FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の武庫川

皆さん、当ブログへご訪問いただきまして、有り難う御座います。

まずは、永らくのブログの放置をお詫び致します。
日淡への情熱は、決して衰えてはいませんので、お魚捕りをした時のブログ更新は、極力していこうと思いますので、よろしくお願いします。
但し、今年はまだ残念な事に初ガサにいっていません。
なのでネタが無い訳ですが、久しぶりに地元の武庫川の状態を報告したいと思います。


いつもの武庫川
P1000135_convert_20110325173104.jpg

水面を覗きながら歩いていたのですが、目視で確認出来たのは残念ながらコイとオイカワだけでした。
もう少し水温が高くならないと、魚の活性が上がらないと思われます。

河川敷の植物は、いち早く春を感じさせてくれますね。


ヒメオドリコソウが今年も芽吹いてきました。
P1000136_convert_20110325173207.jpg


アブラナの花壇は満開です。
P1000134_convert_20110325172922.jpg


もう少し水温が上がれば、ガサガサを始めたいと思います。
そろそろ餌捕りもしないと、我が家の肉食系のお魚達の機嫌を損ねるので

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、こんばんは。
以前から拝見させて頂いていたのですが、再開をとても嬉しく思っています。
僕も日淡が大好きで、武庫川にも行くのですが、オイカワやドンコなどを見つけた事は一度もありません。
もしよければ、どの辺りでガサガサをしているのか、教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

No title

ナマズ大好き中学生さん、コメント有り難うございます。

武庫川に行かれていて、日淡が大好きというのは嬉しいですね。
武庫川のどの辺りというのは、ネット上なので申し訳ないけど書けませんが、大まかなところでは下流域とだけは言えますね。
オイカワは、もう少し水温が上がると岸よりからでも無数にいるのが確認できると思うのですが。
ドンコは、石の下などに隠れているので、簡単には見つからないかも知れません。

No title

詳しくありがとうございました。
石の裏なども丹念に調べてみます。
また質問などコメントさせて頂く事もあると思いますので、その時はどうかよろしくお願いします。

再開

楽しみにしておりました。
僕も幼いころ川遊びしていろんな発見と元気までもらいました。
そして、川が汚れている事は、こころまで汚れているような気持ちになったのを憶えています。
多種多様な生き物が蘇ることは、こころまで美しくなることだとおもってます。
これからもブログ楽しみに拝見させて頂きます。

No title

通りがかりの医師さん、コメント有り難うございます。

私の地元の武庫川は、決して綺麗な川ではないのですが、何とかメダカの棲める環境が残っております。
都市河川なので水質は良くないと思うのですが、色んな魚達が必死に生きていると思うと、愛おしく思えます。

医師さんのおっしゃる通りだと思います。
私も、身近な自然がいつまでも残って欲しいと願います。

No title

羨ましいのか? 哀れな奴め。

No title

昨日、芦屋川、住吉川に行ってきました。
特別珍しい魚はいませんでしたが、綺麗な川でした。
上流には、アマゴがいるようです。
芦屋川では過去何回かサツキマスも確認されているようです。驚きですね。
その後、武庫川にも行きましたがコイだけしか魚は確認できませんでした。
ああ、オイカワは何処へ・・・

ナマズ大好き中学生さん、コメント有り難う御座います。

私は住吉川も芦屋川も行った事はないのですが、上流域は六甲山からの湧水が流れていると思うので、綺麗でしょうね。
武庫川も行かれましたか。オイカワはいませんでしたか。
これからは水温も上がってくるので、ぼちぼちオイカワも見れると思うよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オヤニラミバンザイさん、コメント有り難う御座います。

地元の方ですと、武庫川の事も分かるので心強いですね。
私はブログには書いていませんが、某ペットショップで去年の秋に子供のオヤニラミを買いました。
オヤニラミバンザイさんも、オヤニラミが好きだと思ったので、話が合いそうですね。

魚捕りに行った時は、ブログの更新をする様にしますね。

No title

何回もコメントすみません。でも感動したのでお付き合いください。
今日は夙川に行ってきました。
段々暑くなってきたのでゴーグルをつけて1時間ほど水中を這い回っていました。(浅かったんです)
普段はガサをしているところで、テナガエビやカワムツ、ヨシノボリしか取れなかったんです。
でも、水中を見て驚きました!!
まず迎えてくれたのが、20匹を超えるテナガエビの大群。
そして、石をめくると40センチくらいのウナギがいました。
あんなに探していたドンコもたくさんいました。
他にも、カマツカのような魚や、カワムツの群れに混じって泳ぐビリンゴのような魚、上から見ただけですがホトケドジョウのような魚もいました。
こんなにたくさんいるなんて想像もしていませんでした。
長文申し訳ありませんでした。
出来ればまた、武庫川の様子を教えて下さいね。

ナマズ大好き中学生さんへ

コメント有り難う御座います。

夙川に行かれたのですね。夙川は意外と水質も良くて、魚も結構生息していると思います。
アユも遡上してくるし、ビックリさせられる時がありますね。
なんせ水深も浅いですし透明度も高いので、川岸からのお魚観察にはもってこいの川というのがいいところです。

また、気軽に報告して下さいね。

ドンコの飼育について

こんばんは。
先日、やっと武庫川でオイカワを見ることが出来ました。
ものすごい流れの速いところで銀色に光る群れを見つけました。
一つお聞きしたい事があるのですが、3週間前やっと仁川でドンコを捕まえる事ができました。今飼っているのですが、水温が30度になりそうなのですが大丈夫でしょうか?今のところ順調に生きているのですが(現在4~5センチくらい)・・・
何か対策している事などあれば教えてください。

ナマズ大好き中学生さんへ

返信が遅くなって、ごめんなさいね。

しばらく、パソコンの前に向かってなかったので、確認していませんでした。

ドンコを捕まえましたか。良かったですね。
我が家の飼育環境なので参考になるかわかりませんが、私の場合、全ての水槽は玄関先の屋外に置いていますが、冷水魚以外は夏の暑さでも耐えられると思っています。
昨年の猛暑でも、我が家のドンコは大丈夫でした。
ドンコは単独飼育で二匹飼っていますが、五年以上飼育しているビッグドンコは、今現在も餌食いもよく健在です。
但し注意しなくてはいけないのは、日光が当たる場所は厳禁です。
それと条件が許す限り、大きな水槽で飼育した方がいいでしょう。
小さな水槽では、水温変化が激しいので日本の魚といえども、夏場の飼育はきついと思います。

結論から言うと、水槽の設置場所にもよりますが、クールファン等を取り付けるのは水温を下げる為にもあるに越した事はないでしょうね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。