FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テナガエビを捕りました

皆さん、当ブログへご訪問戴きまして、有難う御座います。

今日はドンコとギギのために、武庫川に餌捕りに行ってきました。

私の住む近畿地方は、来週辺りから梅雨入りすると言われています。
幸いな事に今日は晴天だったので、絶好のガサ日和になりました
しかし残念な事に今日は用事が出来てしまったので、早朝に一時間ほどだけ網を入れてきました。


テナガエビ
P1000021.jpg

この時期になると(六月~七月)不思議とテナガエビが集まるポイントを知っているので、あっと言う間に任務完了しました。
しかしここのポイントは、八月になると全くテナガエビの姿を見ることが出来なくなります。
何故かは分かりませんが、多分産卵シーズンなので、その事に関係があると考えられます。

抱卵個体や大型の雄も捕れたのですが、我が家でも大きな雄のテナガを飼育しているので、必要な分だけ選別して(上の写真)餌用に最適なサイズだけ適量お持ち帰りしました。

最近はドンコとギギには魚ばかり与えていたので、カルシュームの補給にエビもいいですね。
ドンちゃん、ギーちやん共に長生きして欲しいので、同じ餌ばかり与えずに栄養のバランスが摂れるような食事を考えていこうと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

はじめまして。魚採り(釣りはしません)が好きで、熱帯魚水槽のほかに、ベランダで川魚を採っては飼っています。週末は月に2~3回ほど、なまどんさんと同様、ギギの餌採りを兼ねて、武庫川(宝塚市)に通っています。今日初めて武庫川の研究(ブログ)を発見。とても参考になりました。8年ほど千葉県に行ってましたが、地域で生息する種が大きくことなることが、関西に戻ってきてわかりました。フナなんかは武庫川に幾らでも棲んでいるものばかり思ってましたが、ほんとカワムツとオイカワが多いのですね。はじめてヌートリアをみたときは、カピパラだと思ってました。

こんばんは

gigi-catさん、コメント有難う御座います。

関東と関西では、たしかに生息する魚も違ってきますよね。
狭い日本でも、これだけ変わると不思議なものです。
ご存知でしょうが、武庫川では断然オイカワの数が多いです。
フナやヨシノボリもいるのですが、オイカワにはかないませんね。
武庫川の平瀬が、産卵に適していると思われます。

ギギを飼われていると聞くと、嬉しくなってきます。
以前は、マナマズも飼育していたのですが、大きくなり過ぎたため捕まえた場所に逃がした事があります。
その点ギギは、程よい大きさなので、いいですよね。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。